一般カード道場~高還元率カードなどお得なクレジットカード情報サイト~

一般カード道場は、年会費無料、高還元率カードなど一般的なクレジットカードのランキングやお得な使い方を紹介する情報サイトです

上級カード道場

一般カード道場トップ > 一般カード・ランキング

一般カード・ランキング

カード道場が推薦する注目のクレジットカードをジャンル別(コンビニ、スーパー・専門店、百貨店、ネット&リアルショッピング、カーライフ、家電、ケータイ、)にまとめてみた。ライフスタイル、利用するシーンに応じてお気に入りの一枚を見つけてほしい。

コンビニ

コンビニで買い物すると得するクレジットカードはいろいろあるが、今なら共通ポイント系のカードがおすすめ。ローソンならPontaポイント系/dポイント系のカード、ファミリーマートならTポイント系、サークルKサンクスなら楽天スーパーポイント系のカードなど。自分がよく利用するコンビニと相性のいいカードを探してみよう。

スーパー・専門店

スーパーや専門店が発行するクレジットカードの特長は、会員専用の特売日やキャンペーンがあらかじめ設定されていること。たとえば、イオンの場合、イオンカードで毎月20日と30日のお客様感謝デーに買い物すれば5%割引が、イトーヨーカドーでは毎月8のつく日は5%割引が受けられる。カードがあれば節約にもつながる。

百貨店

百貨店が発行するカードは、本体およびグループ店の利用で多くのお得が享受できる。以前は、ポイント中心のタカシマヤカードと割引中心の伊勢丹グループに分かれて競い合っていたが、伊勢丹グループは2016年4月にポイント制に移行。サービスはポイント還元が主流になりつつある。ポイントが失効しないように計画的な利用を心がけたい。

ネット&リアル

ネットでのクレジットカード取扱高が急伸している。とはいえ、ネットに強いカードでは不十分で、”ネットとリアル“双方の強さをアピールするカードが増えてきた。そのひとつが楽天の新しいカード。クレジット+電子マネー(楽天Edy)に加えて、楽天ポイントカードが備わった三位一体型のカードだ。今後こういった利便性の高いカードが主流になりそうだ。

カーライフ

ガソリン系のカードの特徴は、ガソリン代の値引き、ロードサービスの提供など。大手の出光カードまいどプラスやENEOSカード Sはガソリンの値引き、昭和シェルPontaは1%のPontaポイントの付与、JCBドライバーズプラスカードはロードサービスの無料サービスを提供する。自分が必要とするサービスを見極め選んでみたい。

家電

家電量販店でカード払いをすると、ポイントの還元率が下がってしまうことが多いが、その店のクレジットカードを利用すると現金払いと同様10%の還元率、さらに”お得“も享受できる。ビックカメラSuicaカードではビューサンクスポイトが、ヤマダ電機では永久不滅ポイントが自社ポイントに加え付与される。ヨドバシカメラの場合は+1%のポイント加算が受けられる。

ケータイ

ケータイなど通信サービスとの連携でお得になるカードが次々に発行されている。その先駆けとなったのがau WALLET プリペイドカード。auユーザーを対象としたマスターカードブランドのプリペイドカードだ(現在はクレジットカードも発行されている)。これに続きソフトバンクからはVisaのプリペイドカードが出た。こちらは金額をたくさん使うとクレジットカードに変身するというハイブリットカードだ。そして最近話題をさらったのがドコモのdカード。dポイントを共通ポイント化し、ドコモユーザー以外にも門戸を開いて割引や優待を提供している。

航空・交通系

コンビニで買い物すると得するクレジットカードはいろいろあるが、今なら共通ポイント系のカードがおすすめ。ローソンならPontaポイント系/dポイント系のカード、ファミリーマートならTポイント系、サークルKサンクスなら楽天スーパーポイント系のカードなど。自分がよく利用するコンビニと相性のいいカードを探してみよう。

メルマガ登録・解除
岩田師範が本音で語る
クレジットカードの明日 

「達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場」

>> サンプル
詳細ページへ
powered by まぐまぐ!